2017年2月13日月曜日

鶴越ガチガチ山もどき@お食事処我が家ガチ盛りまつり

ここ最近この時期に高田本町を中心に行われる「本町ガチ盛りまつり
一度行ってみたいと思ってはいたのだが,提供されるメニューはどれも2,000円以上・・・・😅
ふとに止まったのが「讃岐うどん房鶴越」のガチガチ山990円。
9日木曜日に予定をしていたのだが,おふくろのインフルエンザでぶっ飛んでしまったので1週のばしに考えていた矢先,何気なく見つけた鶴越の店主ブログに「ガチ盛りメニュー提供にあたってのお願い」なる記事を見つけた。

そうだよね。店主の言われることはいちいちその通り。
ブログやSNSに載せるためだけに食べ物を無駄にしちゃいけないし,自分(達)だけが客のようなつもりになって周りの人たちのことを考えないなんてのも客として以前に人としてとどうかということもある。

なので@お食事処我が家で予行演習。これに成功したら晴れてチャレンジしに行くし,失敗したら行くのはやめよう。

ちなみに鶴越のガチガチ山のスペックは次の通り
「総量1.7kg。ハバネロスープにうどん1.2kgが入るほか、もやし200g、自家製肉ラー油、青ネギ、飾り唐辛子をトッピングした冷やし麺。麺と具材の量の多さはもちろん、「今回のハバネロスープの辛さが最難関」(同店)。スープに生クリームを加えたことで、コクや旨味が増して食欲をそそるが、食べ進めると全身の汗が吹き出すほど。辛さ調節ができないので子供や辛いものが苦手な人は注文厳禁!!」

なので同量の食材をそろえた。




総量1.7kgで食材が1.4kgくらいなのでスープは300ccで300gグラムくらいか

ハバネロは手元にないが,数値上ハバネロの倍以上辛いジョロキア使用デスソースをレンゲ1杯。まあこんなもんか


生クリームもなかったのでコーヒーミルクのポーション2つ


一煮立たせたら冷やします

麺茹でます。@ら~めん我が家で使用している中で1番大きな8寸丼にゆで前の麺をあけてみたら・・・・
この有様😅
ゆで上げ冷水で締めた状態

そしてトッピング

へいお待ち,鶴越のガチガチ山もどき激辛冷製うどんガチ盛り総重量1.7kgです

いただきます

デスソースはあたたかい時より冷たいほうが辛いですね

ごちそうさまでした。
時間も30分で収まりました。


鶴越へチャレンジ行きますか?
やめときます。腹いっぱいで晩酌ができなくなっちゃいますから😅