2017年2月6日月曜日

なんちゃって家系並盛・中盛@ら~めん我が家 初めての夜営業

ら~めん我が家,初めての夜営業
昼飯に仕込みがおふくろのインフルエンザ?騒ぎで飛んじまったの夜回し

スーパーで見つけた吉村家の鍋スープ
 脂マシ,チー油
 味濃いめ
 ふつふつ

久々使用山岸師匠,近辺の市販品じゃこれが上越家に近いかな


家系といえばほうれん草

自家製のレアチャーシューと海苔

へいお待ちなんちゃって家系並盛です(かーちゃん用)
 へいお待ち,なんちゃって家系中盛りwith一番搾りです(おいら用)
 家系といえば味変,ニンニクと辛みそコショウ,酢

なんとなく上越家でした。ごちそうさま

おふくろがインフルエンザ?

今日はおふくろのデイサービスの日。
なんかあんまり調子がよさそうではなかったのだけれど,そこへ行かないとお風呂に入ることができないので送り出したらしばらくして電話がかかってきた。
「かなり熱があるのでインフルエンザの疑いがあるし,ほかの入所者煮うつるといけないので医者へ連れて行ってみてもらってね」ってこと。

保険証とか診察券とかもってデーサービスからかかりつけの医者へ直行。

待合室にいるとまだ診察も終わっていないんだけれど検査の部屋に連れていれていかれて,
「インフルエンザA型ですからレントゲン撮りますね。」「CTも撮りますね」
あれ?まだ検査とか何もしてもらっていないんだけれど?レントゲンとかCTとか何のためにやるの?

満足に体も動かせない,自分で立つこともできず車いすから検査台への乗り降りもにあそこが痛いここが痛いいう年寄りに理由もわからままとりあえず検査をさせて待合室に戻ろうと思ったら,
「ほかの人にうつるといけないのでこっちへ連れてこないで下さい」
と言われ隔離状態。

「吸引薬を使ってから点滴をするので薬局へ行って薬をもらってきてください」
急ぎ薬をもらってきて点滴が始まったら
「15時までかかりますからついていてください」
「おいらは昼飯食べられないんですか」
「まあその辺で買ってきてもらってもいいですよ」
ムッとしたので
「じゃあ食べないでついています」
それが11時頃

それからしばらくして12時を回ったら,お昼の休憩時間らしく院内にはあっという間に誰もいなくなった。
点滴は2本あり1本目が終わりそう,終わったら対処しろとか,どこに声をかけろとか何も聞いていない,液が終わり空気まで入っちゃたら間違いなく医療事故,職員専用の通路の奥に声をかけたらのんきにやってきて差し替えていった。

2本目も終わりにかかったころ
「明日も点滴に来てくださいね」
「今日より寒そうだし,寒い中連れまわして連れてくるのもかわいそうなんですけど」
「お医者様の指示ですから」
「そうですか」

これがその日の出来事だった