2016年9月15日木曜日

NASにアクセスできない

おいら,いくつかの部屋にPCがありそれぞれの部屋でデータを共有できるように各種のデータはNASに保存している。

夕刻,メインPCのVAIO君から今日の写真を保存しようとしたら
こんなのが出てNASにアクセスできない
NAS・PCともに再起動しても改善せず。
しかし管理プログラムからNASは見えている。Pingも通る。
困った。
ふと思いついて別の部屋からアクセスしてみる・・・・・まったく問題なくアクセス可能。

何が起こったのか・・・・まっいいや,とりあえず今日は寝よ

おやじろー稲刈りにいそしむ

「おやじろー稲刈りにいそしむ」
とと姉ちゃんの週刊タイトルみたいだが(^^;

朝方,先日米を譲ってもらったダチからLINEメールが入った
「今日の午後ひま?」「もみはこび頼みたいんだけど」

「13時30分から2時間くらいなら」
「それでいいからちょっと手伝ってよ」
「はいよー」

もみすりの終わったもみ殻をどこかへ運ぶか,頼まれた家へ届けるのか,と勝手に思い込んでダチの家に到着したら・・・・彼はコンバインで稲を刈っている。

「その袋さー,作業場へ運んでよ」
えっ,擦り終わった軽いもみ殻を運ぶんじゃないの・・・・話が違う(いや勝手においらが思い込んでいただけだったのだが)。
しかし・・・・請け負った以上は・・・ご下命いかにても果たすべし。死して屍拾うものなくとも(久々登場 影>そんな大げさな)。

「じゃーさー,向こうの畔にあるの,軽トラ持ってって運んできてくれる。」
「は~い~よ~」

「次の田んぼ行くしさー俺のコンバインについてきて」
「は~い~よ~」
どこまでが路肩なのか分からないほど葛のはびこった坂道をいとも無げに進むダチのコンバインの後をおいらはそろそろと。

着いた先は農地の奥まったところのちょっと丸っぽい田んぼ。
ダチがコンバインで刈るのをただ見ているだけでは何なので,刈り残した場所を端刈りして,残った落ち穂を拾って,しい(一般的には稗?)の固まっているところを摘み取って,なんとなく仕事をしているふりをして予定の時刻と相成った。
本当に手伝いになったのかどうかは???,コンバインを使ったことがないので端刈りの稲を詰まらせちゃっ足りして,かえって余計な仕事を増やしてしまったのじゃないだろうか(^^;

小手先の畑仕事は日々いそしんでいるが,稲刈りは何十年ぶり、何袋乗せたり運んだりしたかは分からないが,日曜日頃,朝起きられないかもしれない。






みそらぁめん特盛@らぁめん古丹

やってまいりましたらぁめん古丹,
開店から半年もたっているのになかなか機会に恵まれず初見参。

お食事メヌー

初見参なので基本のしょうゆと思ったら,おいらの腹は,今日は味噌が食いたいといっている。
では腹に従ってみそを注文しよう。

おらにはうれしい大盛り10円増し,特盛20円増しではあるが,念のため量を確認
並盛り 1玉   180g
大盛り 1.5玉 270g
特盛り 2玉   360g
つけ麺はそれぞれに半玉増しとのこと
じゃあ特盛で

待つことしばし,いらっしゃいました,丼でかっ!!8寸か,スープ並々
 箸(マイ箸持参)が渡らない,いただきます。

出汁たれ共に優しい感じのスープです。塩分濃度もそう高くない?と思われます。
ぷりぷりした中太の麺は最後までぷりぷりでした。
炒め野菜はラードで炒めているのでしょうか,こんがりしたラードの味わいが料理全体を芳醇な感じにしてくれているような気がします。

ニンニク発見,これは使うでしょ

二年前ならやっつけられたかもしれない大量のスープ,しかし今日はここまで。寄る年波には・・・
大変結構でした!!ごちそうさま。