2016年1月12日火曜日

お粥ら~めん@我が家


常連客1・2「まいど~」
おいら「いらっしゃませ~,めにゅ~で~す。決まったら声をかけてくださ~い。」


客1「お粥ら~めんお願い」
客2「俺はお粥だけでいーわ」
おいら「お粥ら~めんとお粥ですね~,承知しました。」

具材を用意します。





スープを作ります

おかゆを作ります
ご飯を水でほぐして
スープに入れて塩で味を調え,だしがしみ込むように煮込みます。

その間にら~めんの準備
麺にお湯を注ぎ30秒置いてからひっくり返し
 700W20秒

仕上げます
麺にお粥を敷き詰め
 岩のりを敷き詰め
 もう一回お粥を敷き詰めた後に梅のつけ汁とアサツキとアサツキをチラシ
 お粥はウズラの卵をトッピング
 運びます。

おいら「へいお待ち,我が家特製お粥です。」
 おいら「こちらは特製お粥ら~めんです。」

客1「いただきます」
 おいら「お得意さん限定キムチサービスです。」
 客1「それものっけちゃおーかな」

客1「ごちそうさま。いくら」
おいら「ありがとうございました。お粥ら~めんが400円,お粥は250円いただきます。」
客1・2「はいよ,また来るわ」
おいら「まいどあり~」

今度こそ??本当に??最後の菜の花漬け

エル・ニーニョさんのおかげでまだオータムポエムの花を摘むことができます。
 少しづつ摘み集めたものを湯通し
 ゆで上げ
 容器に詰めて
 浅漬け専用重石
 塩
 浅漬けの素
 どすん
 冷倉庫で
 完成