2015年11月9日月曜日

抵当権抹消登記をやってみた

住宅ローンを完済したので銀行に握られていた部分を解除しなくてはいけない。
役所へ出す書類は本来当事者が作成して申請するべきもんなんだけれど,なにせ難しいのでやっぱりこういう仕事は一般的に司法書士に頼むんだわね。

何年か前に金利が下がったので借り換えをした時には,全部銀行に任せたので銀行が司法書士を手配してやってくれた。
なので銀行が手配した司法書士とは全く他人の関係。
税理士のダチはいるんだけれど司法書士のダチはいないんだよね。残念ながら。

ネットで調べてみたら,「抵当権の解除なんて登記関係では一番簡単。司法書士に頼んで手数料払うなんて愚の骨頂。」みたいなことが書いてあった。

じゃあやってみようかな

法務局や関係する情報を掲載している司法書士なんかのサイトを参考に書類を作って,銀行からもらった預かった書類なんかを添付し管轄の支局に行ったのが11月2日。

申請書類の相談窓口(要電話予約)なんてのがあったので駐車場から電話予約を入れ(最初に電話をとったのがなんとも感じの悪いおやじ),30分後に相談窓口にさっきのおやじとは打って変わって感じのいい若いおねえちゃんからざっとチェックをしてもらって帰った。

チェック箇所を訂正し,足りなかった書類をつけ,手数料分の収入印紙を貼って書類を提出したのが11月4日

訂正等がある場合は電話で連絡がくるということだったのでドキドキしながら過ごすこと2日間。11月6日金曜日の17時にホット一息。

そして今日,めでたく抵当権抹消登記完了した




ペペロンチーノ牛丼長ネギバージョンメガ盛り温玉トッピング@我が家

今日はペペロンチーノ牛丼長ネギバージョンメガ盛り温玉トッピングを食べたい,いや食べる。

ネットを調べたらすき家の牛丼メガ盛りは実測値で,飯1合半くらい肉230gくらいネギ45gくらいで総重量720gくらいらしい。まあそんなことはどうでも良いのだが,

牛具材部分
先だって激・肉玉ラーメン牛肉バージョンを作った時に小分けにしておいた牛肉と裏の畑のネギ
しらたきと焼き豆腐と春菊と白菜も入れたかったのだが牛丼ではなくすきやき丼になってしまう。その食材も実はあるが今日はやめておく。

酒を沸騰させ
砂糖
だしの素
醤油を入れたら
具材を投入
ネギ
牛肉
これでOK


ペペロンチーノ部分
行きつけのスーパーでたたき売り見切り売をしていたキノコ4種類

フライパンでオリーブオイルを温めて
ニンニクを炒り
唐辛子(激辛羅帝)も炒り
キノコを次々に投入

あらびきコショウで味付け
これでOK


温泉卵
お湯を沸騰させて器に注ぎ生卵を落とし
楊枝でぶすぶす
レンジ500Wで20秒+20秒+10秒
失敗・・・・ゆでたまごになっちゃいましたー(^^;
とりあえず完了(^^;

後は全部盛り込んで
ペペロンチーノ牛丼長ネギバージョンメガ盛り温玉トッピングの・・・完成です。


具材が多すぎたので丼にご飯は1合くらいしかあまり入らず。ご飯特盛り具材メガ盛りということで(器のみ載せたところで目盛を0にしてあります)

いただきます

断面図
 牛に長ネギ,会いますねー
うーん羅帝1本しか入れないのに辛いわー

ごちそうさまでした。



反省会
温玉になんかしないで卵黄だけでも良かったかな
キノコが多すぎて牛さんがどっかへ飛んじゃいましたね(^^;
あまり色合いが良くなかったな,紅しょうが乗せておけばよかった

祝!ラーメン二郎新潟店 開店

こぼれイクラ丼大盛りその2@我が家

今朝もイクラ丼



温海かぶとったどー

温海かぶとったどー
 おいらが畑をやり始めてから十年以上になるが,今年の株は最大

カリフラワー元気

紫のブロッコリーも元気

あさづきをプランターに植えてみたら芽が出てきた
うちの方じゃあさづきの根っこを薬味なんかにして食べるけれど,他の地域の人は葉っぱしか食わないんだって。