2015年10月28日水曜日

そして誰もいなくなった

新築の際,玄関の下駄箱の上に熱帯魚の水槽を置きたいと思ってコンセントを付けてもらったのだが,水槽が置かれたのは何年かたってからだった。

水槽には熱帯魚が泳いでいるはずだったのに,泳いでいたのは金魚やメダカやタナゴだった。

その水槽の中でたくさんの命が消えて行くのを見てきた。

近所のホームセンターで1匹50円の「小赤」という品種の金魚を3匹買ってきて,そのうち一匹が7年生きてくれた。
そいつが死んだその時に生き物を飼うのはやめようと思ったのだが,結局,こんどこそ熱帯魚を何種類か買ってきて飼育し始めた。

一緒に入れたり後から加えた魚達が姿を消してゆく中で,これまた3匹いたエンゼルフィッシュのうちの一匹が4年ほど生きていた。

しかしある朝,昨日まで水草の茂みをかき分けても餌に突進してきたそいつが,水槽に餌を入れてもう動こうとしない。そっと蓋を持ち上げてそっと手を差し入れてみると,死んだまま水草に引っかかっている状態だった。

そして,水槽を片付けた。
10年以上エアーポンプの回る低い音に包まれていた玄関は,今静寂に包まれている。

もう魚は,生き物は飼わない。

餅ピザ

サトウ切り餅6枚で餅ピザ

チーズ・ヨーグルト・牛乳・バター。歳の割に乳製品の好きなおふくろは何も具材のない餅ピザでも結構喜んで食べていた。