2015年9月24日木曜日

ゴリラー麺300g野菜半増し@まとや

信州二郎系ツアー
今日は北信長野市のまとや

至近にはこの店もあり,

どっちにしようか考えながら・・・実はこっちに先に行っていた
定休日は火曜日。祝日と重なった場合は翌日が休み。なので定休日が2日押して今日になっていたようで・・・・休みだった。

まあそんなことでメニュー抜粋

ゴリラー麺,300g野菜半増しで注文(朝,うまい新米いっぱい食べたので野菜は控えめ。麺もどうしようか迷ったのだが)
待つことしばし,おやじろーより少し前に頼んだと思われる(注文のシーンを見ていないので)カウンター隣のおにーちゃんのつけ麺と一緒に到着。

ななめから
横から
ではいただきます

キメの細かな背脂ですね
背脂スープって言うとワイルドなイメージだが,ここのところの長野二郎系ツアーはマイルドなところが多め。
野菜はもやし8キャベツ2くらいかな
チャーシューは鶏もも肉の塊でした。

野菜の取り皿をつけてくれたけれど,必殺天地返し
きまった
大好物のもちもちシコシコの太麺ともやしのシャキシャキでモチモチシコシコシャキッワッシと食べ進みます。


大変結構でしたごちそうさま

すぐ隣に有料駐車場。30分無料の駐車券がもらえます。

というわけで,長野二郎系店はまだまだたくさんあるのだけれど,しばらくお休み

次はスタンプラリーかな

新米 くったどー

当家は3反歩の水田を持っている。
まあ当たり前だがたった3反歩ぐらいの田んぼを自分のうちで作ったて割が合わない。近所でそういった田んぼを集めて結構大規模にやっているおやじがいるので相当前からその人に貸してある。
おやじろーは単に貸しているつもりでいるのだがおふくろにしてみれば,困って作られない当家に変わって作ってもらっているという思いが強い。だから自家の飯米は小作料と相殺(そうさい)でその家から入れてもらっている。

20年前頃までは旨い米だった,そのおやじ60歳位。15年位前もそこそこ旨い米だった,おやじ65歳くらい。10年位前に,うん?って思った,おやじ70歳位。そして5年位前には・・・・悪いけど。

「だんだん米悪くなるねー」とおふくろに言っても,
「この米が一番うまい」といって譲らない。思い込んだら命がけの女であった。

去年の暮,「自分も歳で来年は耕作面積を減らしたいのでおまんたちのも半分にさせてくんない」と先方から言ってきた。なので今年そこんちから受け取る米の量を半分にした。おふくろもしぶしぶ承知をした。

残りの半分は,多少あてがあった。
会社勤めの傍ら,中山間地の農業に情熱を燃やすダチがいる。頼むのが遅くなってしまったが・・・・(^^;連絡をすると
「俺んちの米は完全予約制の有機栽培米だから予約のないやつの分はないんだけど,お前のことだからしょーがねーなんとかしてやるわ。その代わり来年入り用だったら早めに予約入れとけよ。」
ということで1俵用立ててもらった。

代金引換で受け取りにったらおまけまでもらってしまった
更に追っかけで水加減の目安のメールまで
重ね重ねありがとございますだ(^o^)


早速今朝。一口つまんで食べたらこりゃうんまい\(^o^)/,まれの塩と味噌汁だけでおかずはいらねー(影>納豆もたべたろー)

お代わりください
大変結構でした。ごちそうさま

「うまいよねー全然違うよねー」,とおふくろに問いかけたのではあるが・・・思い込んだら命がけの女なので聞こえないふりをしていた(^^;