2015年8月31日月曜日

つけ麺大盛り@麺や新平

十日町に月曜日だけ二郎系ラーメンを提供する洋食店があるということで出向いてみた。
不思議なことだが松代からおりて信濃川の縁に来ると時折GPSが測位できなくなる。先日の土佐屋の時もそうだった。
そんな状態でだいぶ無駄足を踏んだぐるぐるマップではあったがなんとかそれらしき場所に到着した。

しかし

目的の店が見つからない。わかりにくいとは聞いていたが。
地図の周辺をグルグルすること更に15分程度。優勝軒の時も地図上に2箇所出現するという現象があったことを思い出し食べログの地図で見てみたら・・・・微妙に・・・位置が違う。
そんなこんなで相当な時間ロスの結果たどり着いた店ではあったが,
本来洋食屋の定休日のみ,店主が一人でやっていると聞いてきたのに,若いアベック(影>アベックなんていうと年代が知れるぞ)洋食食ってる。店員のおねーちゃんもいる
「あのー二郎系のラーメン食べに来たんですけど」
「申し訳ありません。少し前にやめちゃったんです。」
( ̄▽ ̄;)!!ガーン
「どちらからですか。」
「上越からです。」
「本当に申し訳ありません。」
「いえあなたのせいではありません。」
哀しさを背中にまとい退散するしかなかった。

すでに12時半近く腹も減った。
よし別の所を探そう。強の俺の腹は何だ,太麺腹だ(五郎さん風に)

そんなこんなでたどり着いた

メニューは苦手の券売機なれど後ろで待つ人なし。じっくり眺めて
醤油・味噌は中太麺,塩は細麺,つけ麺のみ極太麺
醤油・味噌・塩はデフォで180g,つけ麺はデフォで270g大盛り90g増し特盛り180g増し。
最近食が細くなったと見えて土佐屋で惨敗したので上品に大盛り360gの食券を握りしめカウンターに


お冷は烏龍茶と普通の水が用意されていて,好きな方をということだったので遠慮無く値の張る方を(^^;

いらっしゃいました麺
 つけダレ
いただきます。
この手のつけ麺によくある濃厚魚介豚骨ではなく,豚・魚ともにやわらかでまろやかな風味と味わいです。酸味が添えられています。
麺はモチモチの極太ストレート
チャーシューは噛みごたえのあるもも肉で薄い味付け。メンマは太めのシャキシャキでこちらも薄い味付け。
全体的にとても上品な一杯でした。
大変結構でした。ごちそうさま。
うーん腹いっぱい。ほんと食が細くなった。

他の人は担々麺食ってる人が多かったな。