2015年8月20日木曜日

20cmぐらいシロギス@直江津港

諸般の事情で約40年ぶりに歯の治療をしている。今日も15;30から。
今日は30分位で終わり,夕飯の支度をするまでに時間があるので・・・・

あれ後部座席に竿がある。餌(生きエサは使わないのでルアーとワーム)もある(影>わざとらし),じゃあ行きますか。雲行きが怪しいのですぐに逃げられそうな場所で軽く。

そういって辿り着いたのが佐渡汽船ターミナル横のいつも賑わってるこの辺

そこそこお客はいましたが奥まったところは開いておりました。

一本釣りのちっちゃなメタルジグやミノー・ワームなんかで対岸の縁を順番に放り込んでみたが・・・
手間で何度もジャンプする奴がいるにもかかわらず・・・・
そんなことを繰り返すこと1時間近く。最後に必殺ワームサビキで(そういえばちょっと前にもそんなことを行ってシロギスが3本上がった時がった)。
何度か上げ下げしているとさっきまで全然魚影が見えなかったのにサビキバリによってくるサヨリや大挙して目の前を通り過ぎる豆アジの群れを発見。ところどころ豆アジの群れで水面がざわつくような場所も。
「そんなの見つけたらざわめきの向こう側に放り込んで引っ張れ」とネット記事に書いてあったので狙いやすいとこにそうなった時にやってみた。
ゆっくり巻き取り始めてまもなく,キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
20cmくらいのシロギス
あれ今日はバケツ持ってるじゃん。

先日上げたシロギスやメバルを逃してきた話をしたら,「どうして持ってこないんだ」と言われたので今日はお持ち帰り。

かくしてシロギスの刺し身。いただきます
よく切れない包丁でさばいたらこんだけになっちゃいました(^^;でもしっかり日本海の白身の味。
次からは開いたところで冷凍でもしておいて貯まったら(影>貯まるほど釣れたらね)天ぷらのにでもしようかな。