2015年8月15日土曜日

約20cm黒メバル@黒井第二突堤

盆の休暇の真っ最中だし,土曜日だし,人が湧いているだろうなー。と思いつつ足は浜へ

魚釣りする人々は多少の進入禁止看板や柵なんか見えない人種だということはわかっているが,つり場にあぶれた長野の民は,普段地元の人でも入ることがないような場所でもガンガン侵入して・・・・釣り糸をたれていた。
岸壁でも結構うねりがありましたよ。消防や海上保安庁の皆さんの出動を仰がないようにお願いします。

そんなことはさておいて,
ちょ投げで運良くシロギスを引っ掛けて気分を良くしたので,その次に(残念なので記事にはしていない)お持ち帰りの支度して出かけたら・・・(^^;
だから今日は投げないで落としてみよう。と思って出かけた

直江津港周辺は釣り人が多かったが,黒井突堤周辺は浜辺でバーベキュー,家族での海水浴・ジェットバイクが多いみたいで第一以外は意外に空いていた。

第二へわたってみる

ここは手前に波消しブロックが積んでありそれを越さないと平らなところに上がられない。
若くないので無理をせず渡り終えてふと振り返ると最後のブロックと平らな堤防の間にかなり深げな場所を発見。折しも今日の満潮時刻。
0.9gのジグヘッドにずんぐりむっくりの透明なワームをさして放り込みゆらゆらせることしばし,ぐぐっとブロックの下に引き込まれ・・・・軽いジグヘッドなので波に持っていかれちゃったかなと思いつつつも煽ってみると更に奥へ。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なんだかわからないけれど外されないように引き上げてみると,こいつ

悲しいかな上げるつもりできていない時に限って・・・・
なので記念写真をとった後お帰りいただいた

その後3時間,あっちへポイ,こっちへぽいしてみたのだが・・・・・
ひっぱてくれつやつはいくつかいたみたいだけれど上がってきてくれる奴は・・・・なし
上得意のクサフグさんも・・・・(^^;

まあそれでも1枚上がったのでよしよし